top of page
  • 執筆者の写真Han

Q&A:強い想いは相手に届いているの?〜共依存〜

相手を強く想うと相手にそれが届くと聞きますが、本当ですか? 


はい、様々なパターンがありますが、想いが行く事は本当です


まず私はどんなセッションでも、必ず、クライアント様の心身チェックを行っています。


様々な点をクリアにしてから問題の解消に向かう!という姿勢ですね。

チェックなどをしている時にあれ?なんかくっついてる…って事があったりします。

ご本人の何かではないし、あれでもないこれでもない、と消去法で視ていくと、

それはだいたいそのクライアント様への ”強い想い” いわゆる生霊さんだったりします


伝えるとクライアント様がうろたえてしまったり悪影響がありそうな場合は

特に何も言わずにヒーリングプロテクション®で周波数を上げて結果的に護りを強くしていきます。


ただ ”それ” が今抱えている問題に関連する事もあるので、

そういう時は変な誤解をしないようにクライアント様に伝えています。


例えば今日のクライアント様の場合は。


お付き合いしている彼の態度がいまいちあやふやで、気持ちも分からない。

振り回されていて疲れちゃうので別れ話をしようとするとうやむやにされて

結局そのままです・・・ というお話しでした。


その彼から、来てました来てました

えええええーーーーーと驚愕のクライアント様。


全くそんなそぶりはないし、にわかには信じられないご様子。

そこでお付き合いしている彼にチャネリングを行い、その様な態度を取っていた理由確認した上で伝えると、、

想いが来てしまった時期などを照らし合わせると、信じられないけど、ちょっとそうかも・・・みたいな感じでした。


もちろん想いは、オンタイムでしか行かない訳ではなく、過去の想いが今頃届く事も


何せ、ほとんどの人が、相手に届けようと想っている訳ではないですからね・・



好きな人からの想いなら受け取りたーい♪っていう人もいるかもしれませんが、

それを受け取ったり送ったりをし合っているのを、

共依存と呼ぶのかなーって思います


もちろん好きで好きで仕方なければ、想いは相手へ行ってしまうと思いますが、

自立した人間同士が同等でお付き合いなり

パートナーシップを結んでいるのなら、

そういう自分自身に不必要なものは憑けておく必要がないですからね



以前視た方でもそう言うものをくっつけていた方がいましたが、

ご本人には思い当たる人がいて、その人は今お付き合いしている彼氏、との事でした・・・

それはその人ですね、と断定できるほど特異な思考パターンの持ち主のようで、

その方とのお付き合いは今後どうされるんですか?と聞きましたら、

これからも付き合っていきます、決めたんで!と仰っていました。


多分ご自分でもその方が自分に良い影響だけを与えてくれる存在ではない、という事を

知ってはいるけれど、その彼に執着してるような感じが見受けられました。


ですから、きっとまたその彼からの想いも受け入れてしまうし、

この方からの想いもその彼に行っているんでしょう。


このような状態はやはり共依存なのかな、と思います

(良い悪いではなく、ただの感想です)



love is love


恋愛お悩み特化幸せセッションでは、出会いがない!とか、

出会ってもダメなのばかり!とか、うまく自分を素直に表現できない、とか

色々なお悩みに対応いたしますが、

基本的には、自分できちんと自立して一人でも大丈夫となる所から始めるという事を大事にしています


大事にしていますし、大前提だと考えています。


感情的に、~がいない自分は考えられない!あなたがいないと私はダメ!というのは

良いのすが、実際の生活全般がそうなってしまってはいけない、という事なんです。


誰かに寄生したいと思っていたら、寄生するのにふさわしい宿主しか探せなくなります。

生活は出来るかも知れませんが、そこに幸せはありますか?

自分は一人でも大丈夫!誰かに依存する事をヨシとしなければ、

自立した大人のお相手が寄ってきます。


モテテクを使えば簡単だよーって言っている人にはそれで十分なんだろうな、と思うのは、そういうので寄ってくる人は、”それなり” って事なんです。

”それなり” で良ければいくらでも寄ってきますよ(笑)


でも、私の所に来て頂くクライアント様たちは、皆さん人生のパートナーが欲しいと考えていらっしゃる方々ですので、そんな付け焼き刃な方法はお教えしません


そうやって、気持ちもしっかりと自立していけば

そういう相手からの想いを受け付けることも、それに影響されて体調を崩すことも、

どんどん減っていきます。



頂くのは相手からの純粋な想いと、

ご自分をケアしてくれる実際に起こしてくれる行動で十分ですよね


ご自分が今誰かの事をとーーーっても好きで、好きで仕方なくて、

これじゃ絶対相手の所に行ってるわ!と思っても別に大丈夫ですよ


人の気持ちは日々変わりますし、それに影響されてお相手が弱っているのでなければ。


好きという想い以外に、憎しみや妬み、恨みなどのマイナス感情も

もちろんその相手に行きます。むしろこちらの方が強い感情の場合が多いので、

行くことが多いと思います



誰かにそんなにマイナスの感情を起こされる様な事をしないように自制する事は大前提ですが、もしそう言う事があったとしても、ご自分が強くいる、という事が大事ですね。

そしてご自身がその様な感情を抱いてしまい、お相手に届いてしまうくらい強く恨んだり怒ったりしたら・・・こう考えてみて下さいね。


ご自分が持っているエネルギーは資産だと。


怒りや恨み、妬みの感情は非常にエネルギーを使いますよね

(実感する人はとっても多いと思います)。


そうやって、

”怒りしか生まない” エネルギーを使う事によって、

ご自分の資産が減るんです。

もっと他に良い使い道があったのに。


だからその時は他に必要なエネルギーがどこかで不足するんですね。


だから例えば勉強だったり、仕事だったり、生活全般についてだったり。

そう言う部分がおろそかになってしまうのは、

それに使えるはずの資産が目減りしたからなんです。


そして、そうやって目減りした資産を増やすにはとっても時間がかかります


どうやれば増えるのか。

それはどんどん愛や親切心、

労りの心などをもって他人に接する事、

自分の為だけではない誰かの為の行いや気持ちを持つ事、

そういった事でエネルギーの資産はどんどん増えて行きます


誰かの事を強く想う事、それは素晴らしい事だと思います。


その強い想いは、相手の為のものであって、

自分の欲求を満たすためだけのものではないことを心から祈ります。


愛は見返りを必要としません愛はただ与えるだけです

もしかして、自分が考えていた ”愛” は、自分の為のものだったのかな?と思った方は、是非エネルギーが増えていく、そんな ”愛” に想いを寄せて頂ければ嬉しいです


※文中の「恋愛特化セッション」は現在行っておりませんが、通常のカスタムメイドセッションで同様のカウンセリングや施術を行えます


(2015/12/2)






閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page