体の機能に広範囲に影響する鉄の作用機序を網羅し、各種ビタミン・ミネラルが体内で活用されやすいように処方された全く新しいタイプの耐酸性サプリメント(人気のヘム鉄が処方も新たにリニューアルしました)

 

ケミカルな原料を使用せずに耐酸性を実現

鉄は小腸で吸収されるため、小腸に届く前に、様々な栄養素の影響を受けて吸収率が阻害されがちな栄養素でもあります。耐酸性により、胃で壊れてしまわず、腸まで届くため、体内で利用できる鉄の量が各段に増えることになりました。また、鉄の吸収率を低下させるタンニン(コーヒー、緑茶)やフィチン酸(豆類)などの影響を受けずに腸まで届くことにより、高い吸収率を実現しています。さらに、胃が弱い人は鉄剤で胃が荒れてしまい摂取できないこともありますが、ヘム鉄であることと、耐酸性であることにより、胃が弱い人でも飲みやすいものとなりました。

脳の健康に必要な栄養素を網羅!

神経伝達物質の生成に不可欠な、鉄、ビタミンD、葉酸を配合。また、記憶や学習に強く関係している神経伝達物質「アセチルコリン」の素になるコリンも含まれています。アセチルコリンの不足はアルツハイマー型認知症の原因の一つでもあり、コリンは、細胞膜の受容体の働きを高め、脳の記憶形成を助ける働きがあると言われています。さらに、ビタミンD(脂溶性ビタミン)は、ミセルを形成するコリンと併せて摂取することにより、吸収率を4~8倍まで高めることが期待できます

体内での鉄の代謝には、各種のミネラルやビタミンが必要=その作用機序にかなった栄養成分と共に摂取することが肝要

鉄だけを大量に摂取すると、亜鉛や銅の吸収が妨げられてしまいます。体内で他のミネラルが減ると、鉄もその利用が阻害。鉄を運んでくれるタンパク質(トランスフェリン)に鉄が乗るときには、銅が必要。また、亜鉛はヘモグロビンの合成にも関係しており、これらのミネラルは一緒に摂るのが理想です。

鉄とビタミンDを併せて摂取することで、フェリチン値(貯蔵鉄)のアップが期待!

サプリメントに含まれるミネラル分は「酵母」。つまり、酵母がミネラルを消化した段階であるため、体内に吸収されやすく、活用率が高くなります

 

こんな方に・・・

◼セロトニン他、神経伝達物質(脳内ホルモン)を生成しにくい方

◼血中ホモシステイン濃度が高くなりやすい方

◼血圧が高くなりやすい方

◼コレステロール値が高い方(悪玉コレステロールを抑制し善玉コレステロールを増やす

◼インスリン抵抗性が高い方

◼フェリチン値が低い方

◼認知機能の低下を予防したい方

◼気分が落ち込みやすい方

◼睡眠の質を高めたい

◼免疫力アップに

◼脳の健康に

◼乳幼児期のお子様(感が強い、夜泣き)

◼成長期のお子様

◼妊活中、妊娠中の方

ヘム鉄、コリン&ビタミンD3

SKU: 1034
¥9,504価格
消費税込み
  • 120カプセル 約0.5〜1ヶ月

    <症状に合わせた効果的な飲み方アドバイス>

    各疾患:朝3粒・夜3粒

    妊娠促進、健康的に妊娠期間を過ごす、胎児の発育、生理不順、生理痛更年期の不調、鬱、貧血、肌の代謝改善など睡眠の質を高める、疲れを取る、頭をスッキリ:朝2粒・夜3粒

    対人/コミュニケーションストレス:朝2粒・夜3粒(男性の場合は朝1粒・夜2粒)

    男性/閉経後の女性の鉄不足:朝1粒・夜2粒

    食事の鉄不足を補う:朝1粒・夜1粒