top of page
  • 執筆者の写真Han

Q&A:自分にとっての天職は分かりますか?<前編>

更新日:7 日前

チャネリング+前世リーディングセッションで、一番多いご質問についての前編です。



自分にとっての”天職”がどういう職業か分かりますか?



過去世と未来を両方視て導き出しますので、ズバリ!もしくは傾向が分かります 



恋愛関係のご相談は女性の方が多いですが、


お仕事に関するご相談は男性女性半々くらいです。



その中でも多いのが、〝自分にとっての天職が何なのか分からないので知りたい!”というもの。



今しているお仕事をこのまま続けていいのか、


もし違う仕事につくなら、どういうお仕事が自分に合っているのか。


転職コンサルタントでしたら、今までの経歴やスキル、


その人の年齢や希望条件などによって、こういうお仕事が良いと思います、とアドバイスしてくるでしょう。



私の場合は、クライアント様の、『とーっても楽しくお仕事していて幸せだった過去世』に


フォーカスし、過去世のリーディングを行います


そして、それによって導き出されたご自分の傾向や元々持っている能力などから、


未来に実際どのようなお仕事をしていて生き生きと幸せに生活しているか、をチャネリングします。



机の上のメモ


前編の今日は、過去世リーディングのお話をしたいと思います。



前世、過去世があるという前提でお話ししていきますよ


私たちはほとんどのが、何度も何度も生まれ変わって生きてきた過去があります。


何度生きてきても、本質自体はほとんど変わりませんが、


その国やその年代、置かれた状況によって様々な経験を受け、その時に学ぶべき事を学んでいます。


お仕事の相談でフォーカスする過去世は、

何度も生きてきた自分が、

一番生き生きとお仕事をしてきた過去です。


そこを読み取りお話をする事で、忘れていたり思いもよらなかった特性に、クライアント様ご自分が気づくことが出来るのです。




皆さんも、たいして勉強しなかったり、練習していないのに


すいすい出来てしまった事ってありませんか??


それは過去世で既に経験したり練習したり学んだりした事で、


その事自体は忘れていますが、体が覚えているという事なんです。



ですから、現世でのキャリアなどがそれほど無かったとしても、


過去世でプロフェッショナルだったお仕事だったら、


自分でもビックリするほど上手く行ったりすることもあります


そういった現世でのキャリアなどからでは引き出し切れない特性を、気付いて頂く事が出来ます。




勿論ご相談の内容によって、それが愛する人と素晴らしい愛に溢れた過去世だったり、


ご縁があるか知りたい方との過去世にフォーカスしたり、色々です。


なお、その度にフォーカスする過去世はたくさんありますので、


自分の過去はこれ、と一つだけとは思わないでくださいね


(2015/10/12)








<PRを含む記事です>

Comments


bottom of page