top of page
  • 執筆者の写真Han

Q&A  セッションを受けないと亡くなった人からのメッセージは受け取れない?

ミディアムシップ(スピリットとの交信)についてのQ&Aです。



特別にセッションをしないと、亡くなった方からのメッセージは受け取れないのですか?



色々な方法で、スピリットはメッセージを送っています。ご自分が感じた時はそれを信じて良いと思います 




旅立たれた方はもう肉体がありません。


その状態でメッセージを送ろうとすると、言語としてではなく、想念として私たちにメッセージを送ってくるという事になります。


残された者が分かりやすい形で、『これは自分からのメッセージ』というサインを送ってくる場合も良くあります。




落ちてくる葉脈


例)夢に出てくる


この形が一番多いと思います。


私自身も今のようにきちんと勉強+トレーニングをして意識的にチャネリング等が出来るようになる前は、誰かからのメッセージ(だいたい祖母や親戚)は、夢を通して送られてきていました(父方の祖母は具体的、かつ厳しいものばかり、母方の祖母は心配だったり啓示だったり)。




例)気配を感じる


こちらは勘が鋭い方や、ちょっと第六感が発達している人に多く感じられる形です。


旅立たれた方が普段良くいた場所や、行動、匂い等を通じて、これは本人からだと分かってもらおうとしている事がよくあります。




例)物理的な形でメッセージが来る


これはあまり無いようですが、故人との記念日に何かが起きる、残された方のお誕生日に偶然に故人からの贈り物が見つかる、など偶然にしては出来過ぎのような事が起きた事を聞きました。




勘が鋭い方や、よく気配を感じる方なら、


旅立たれた方の存在を感じるだけでなく、亡くなった人からのメッセージも何となくでも受け取れていると思います。


具体的な何か、というわけではないかもしれませんが、


殆どのメッセージは、残された人々への愛情ですので、その愛情を受け取れていてなおかつ、ご自分たちも旅立たれた方へ感謝の気持ちや愛を感じていれば、私のような存在はなくても大丈夫です^^;





私のような通訳者がお力添え出来るのは、


単純にして素晴らしい愛情の想念だけでなく、具体的な何かを伝えたい、聞きたい場合などです


夢に故人が出て来たけれど、何か伝えたそうなのに自分は分からなかった、


そこを確認したい、などの場合もあるでしょう。




どなたに対しても、私のような通訳者が必要だとは思いません。


特に生前から深い愛情関係を築かれてこられた関係性でしたらなおさらです。


ですが、第三者である私を介しての方が、きちんとコミュニケーションが取れるであろう関係性だった方達も多いと思います


うまく愛情を伝えてこれなかった、ずっと会わず連絡せずでいきなりお別れが来てしまった、何かのわだかまりがあってそれが解けないままのお別れになってしまった、

突然のお別れで言いたかったことが山ほどあったのに伝えられなかった…等 

そういう方々には、


きっと私のような通訳者がお役に立てることがあると思います。




大切な方を見送られた方々が、ゆっくりとでも心落ち着く日が訪れますように。


(2015/10/6)

Comments


bottom of page