top of page
  • 執筆者の写真Han

Q&A:こういうセッションってどれくらいやらないといけないんですか?〜カウンセリングの効果〜

先日、数か月ぶりにセッションに来て頂けた方がいらっしゃいました。


確認ワークのお伺いにもご返信がなく、かなりお久しぶりでしたが、

いらして頂いた時にこんなお話をして下さいました。


    

〝初めてのセッションの時は、言われてる事やった方が良いと言われたこと、


    全部腑に落ちたけれど時間が経つと、もっと早く簡単に解決する方法はないかな~と思ってしまった。


    そこで他の占いやヒーラーさんの所に行ってみたけれど、


    言われることはあまり変わりなかったり、全然違う事だったり何だか良く分からなくなってしまった。


    その中でまた私の所に来てみようと思ったのは、


    やってみてね、と言われたことをほとんどやっていないけど、あんまり怒られなさそうな事、


    金額的に納得出来る範囲内という事、気になっていたセッションルームが個室になったから”


    

    正直にお話し頂けて、こちらもとーーーっても勉強になりました


    まず、私は提案した事を実践されてなくても怒りません(笑

    あららーくらいは言うかも。


    でも一度慣れ親しんだ習慣を改善したり、無い時間を見つけて毎日やってみて下さい、って言われても


    中々難しいんだよね… という気持ちは良くわかります。


    私自身も、ここが原因!これやめて!と偉い人に指摘されていても、


    完全に断ち切ったりすっかり習慣を変えられたことって数えるほどですもの。


    今も毎年お正月に早寝早起き!と目標を立てても変えられないで何十年です・・・


    


    それにそれを断ち切ったり変えたりしよう、と思う事がまず第一歩なので、完全に実践できなくてもいいんです。


    どうしてもやらざるを得なくなる時には、出来るようになります


    そして、後になってわかるんです、あの時すぐ実践しなかった事で痛みを感じることになったり解決まで遠回りしたけど、その時間が自分には必要だったという事が。


    


    ですから、セッション・カウンセリングが1度で終わらなかったとしても


    内容自体がご自分にとって納得できるものだったり、私との相性がそんなに悪くはない、信用出来ると思って頂けたら、


    遠回りになっても是非諦めないで欲しいです

(インナーチャイルドトランスセラピーは比較的早く解消に導けますが、一度それを癒したら全部解消、というわけではなく、1度はフォローしてその状態をきちんと定着させた方が良いと思います)。


    例え、ずいぶん無沙汰しちゃったとしても、メールの返信がなかったとしても、

    私はいつでも皆様をお待ちしています



朝の光



本日いらしていただいたクライアント様もとっても努力家で、

何度もセッションを受けられています。


それぞれの回に様々な気付きや、解放などがあり、毎回スッキリされて帰られていましたが、今日初めて中々難しい課題にぶつかってしまいました。



私が出来るのは何かを見つけて

それに気付けるようにガイドすること


そしてご本人の幸せの道を、自分で見つけて、その道にある不必要な要素を軽減するサポート。


それ以外はご本人が気づいたり、改善する努力をしたり、どの様な方法で乗り越えるかを

ご自分で見つけて行かないといけないんです。



私の所に来れば何とかなる、と思って頂けるのは本当に有難い事です



ですが、ご本人の成長の機会を私が奪う事は出来ません。


やってしまえばご本人も楽でしょうが、そこを乗り越えない限りまた戻ってしまう可能性があるからです。



このようなセッションは何回やればいい、と一概に言えるものではありません。



ほとんどの道が見えているのに、どうもうまく進むきっかけがない、と言う人なら、


一度か二度のセッションで迷いなくご自身の力で進んで行かれるでしょう。



深い所から何とか這い出そうともがいている方なら、まず這い出すところから始めるので、


ご自分の希望の所まで行くには時間と回数がかかるのは必然ですよね。



真面目に受けていても、その人の気づきや学び、解放のタイミングによって、

毎回スッキリ!という訳にはいかないのが私としても歯がゆい所ではありますが、

そもそもスッキリさせることが目的ではない時だってありますから。

必ずご自身の努力と毎日の積み重ねで光を見つける事が出来ると思います。



漆黒の闇の時間帯には、光なんて見えません。


でもいつかは朝陽がさして朝が来ます。


向かうべき目標や光が見えないからと言って、焦る事はないんです




このクライアント様も、ご自身のペースできっと光を見つける事を確信しています♪

(2015/11/5)


※掲載当時プライベートサロンを開いたタイミングでした。現在はオンラインがメイン、対面セッションは顧客様のみ状況に応じてご対応しております(初回から対面ご希望の場合は、公式LINEから直接お問合せくださいね)






Comments


bottom of page