top of page
  • 執筆者の写真Han

Q&A:天使はどんな姿で見えますか?〜スピリチュアル〜

更新日:5月10日

9/29は三大天使(ガブリエル、ラファエル、ミカエル)の祝日です

天使はあなたの外側から、あなたをサポートしてくれるスピリチュアルガイドです。

天使は宗教や信条に関係なく、祈り求めることによって誰もがサポートを得られるのです。

私も宗教は持っていませんが、いつも天使に助けてもらっています。

セッションの最中、クライアント様に必要だと思った時は天使のヒーリングワークも行います。その際に聞かれることがあるのが、この質問です。 


天使ってどんな姿でみえるんですか? 


姿は見えません!


位置が高い所にある存在程、まぶしくて視えないんです。

だから天使は存在は分かりますし、交信も出来ますが、

まぶしくて目をつぶっているのにさらに下を向きそうになるくらいなんですね。




天使の白い羽


興味深い事に、亡くなった方(スピリット)と交信をしている時でも、

とても高い所に上がっていらっしゃる方はまぶしく感じることがあります。

そういう時に、その方は生前何かされていたのかをクライアント様にお聞きすると、

信心深かったり、人の為になる事を一生懸命されていたり、

やはり何かそれなりの事をされているんですね。


誰にも知られていなかったとしても、そういう善い行いは必ず神なる存在にはお見通しなんだな~と納得がいく体験です。


私自身まだまだその様な行いとは程遠い毎日ですので、小さなことからコツコツと!精神でやってます

(2015/9/29)






閲覧数:1回0件のコメント

コメント


bottom of page