top of page
  • 執筆者の写真Han

Q&A:ちょっとだけで良いからタダで未来とか視てもらうとか出来ないですか?〜エネルギーワーク あるある〜

更新日:5月11日

こういうお仕事をしていると分かると、かるーく聞かれる事のお話です…



ちょっとだけで良いから、タダで未来とか過去とか視てもらえませんか?



私もタダで視てもらえるなら視てほしいでーす




折角学んだスキルを、出来る限り使って活かしたい、

望んだ人がいるのならやってあげたい、と思っていました初めの頃は。



でも、タダほど高いものはない って言いますよね?




私がその人に多額の請求をする、という事ではないですよ^^;



その人に請求する分を私が支払っているんです



それは体力だったり、生体エネルギーでだったり、頂くお代金以上の事をすると、その分自分で支払うんだ、という経験もしました。


60分セッションの予定が、終わりの頃になってお話が切れなくて、+40分くらいに。

遠隔でのセッションだったのと、旧知の仲の人にしていたからと言うのもありましたが、

超過分を改めて請求する事も出来ず、

終わった後疲労感が半端ないなーという実感は受けました。



そしてすぐ引いた風邪が全然治らなくて。

病院行って薬飲んでも治らない、あまりに良くならずに師匠に相談したら、



その分、Hanさんが払ったからですね。


結構色んなことして、お代として頂いた分以上の事してさしあげたんじゃないの?



と指摘されてしまいました

まさしくその通り。


痛い経験でしたが、身に染みて理解しました。



私も人なので自分が痛い思いをするためにセッションをするわけではありません--;




ですから、スピリチュアルな事に限らず、人に頼まれたときや聞かれたときに

ぶれずに答えられるようになりました。



money


タダでやってよ

  ↓

タダでやってくれる人いたら私も知りたい!教えて!



ちょっと知りたいだけだからもっと安くしてよ

  ↓

ちょっともたくさんも、能力を開発して磨いてトレーニングして学んで、って言うのにかかった時間やお金、情熱は変わらないのよ。さあ!視よう!って、昨日思いついて今日いきなり出来るようになったわけじゃないんだよー



本当に能力があるのか分からないのに、そんなに出せない、納得する答えならお金払うけど

  ↓

なるほど!それはお食事に行って、美味しかったら食事代払うよ、って事だねー



ちょっとキツイ書き方かもしれません--;

質問も、私の答えも、実際はもっとオブラートに包んでいたと思いますが、

含まれている意味は同じです


見えない世界の事だからこそ、どれが高くて何が安いのか基準などが無いように思えるからなおさらなんだと思います




当初は、このような反応にいちいち落ち込んだりしてました…

なので自分で思うより価格も安く設定したりも。




でも、本当に悩んでいたり改善したいと心から思っている人は、



提示されているその金額を払っても

何とかしたいと思って来てくださるんだから、


頂いた分+アルファの喜びや開放、手放しや受け入れ、学びや気づきなど、

受け取って頂きたいと思って頑張っています。




何度も師匠から言われた言葉があります




クライアント様があなたを育ててくれる




最近本当にこの言葉が身に沁みます。



私自身はアドバイザーのような立場、といつも言っていますが、

セッションの中でスッキリとブロックが解除されたり、綺麗にインナーチャイルドが癒せたり、素晴らしいミディアムシップ(スピリットとの交信)を目の当たりにすると、

私もクライアント様と同じく、癒され泣けてしまいます^^;



感応+同調しているという事もありますが、、クライアント様と一緒に私も嬉しいんです!




そして、こうすればいいかな?と思って、学んだ技術を応用させて行ったセッションで、


こちらの予想以上の結果を感じられた時は、クライアント様と一緒に、


『気持ちいいねーーー!!!!』



って小躍りしちゃうほど




先日も2度目のセッションにお見えになったクライアント様が開口一番仰いました。



『正直、1度目のセッションで、当日得られた感動のようなものが長続きしなかったんです。気のせいかもしれない?と思う事もありました。でもなぜか、今の状態を改善するには、Hanさんの所に行った方がいいと思ったんです。証拠とかはないんですけど。』



そして、苦い顔でお越し頂いたこの方はこの日の帰り、


私と一緒に大笑いして、



『これから楽しみですねー!!!』



と、お帰り頂けました♪





タダでやってよ、納得出来たら払うよ、もっと安くしてよ、と言ってくる人全てが悪いわけではありません。


単純に分からないから言ってるだけの人もいるでしょうから。


でも、そういう気持ちで来る方は、きっとこのクライアント様のように、



大きなブロックを解除して、ご自分の過去に向かい合って、

様々な気づきを経て、未来への楽しみを見つけて、一緒に大笑い出来る、ような

素晴らしい開放感は味わえないのだけは確かな事だと思います。




そう、こういう事を言ってくる人には、

きっとセッションは必要ないのでしょう。


必要じゃないからこそ、色々言いたくなっちゃうんだろうなーと。


もしあなたが、同じように思ってしまうなら。

本当に提示された額を払っても何とかしたい、と思う時が来たら思い出してください。

あなたに私が必要な時は、いつでもお待ちしています^^



本当に私を必要として頂ける人達に、この様に喜んで頂けるセッションが出来る事が

どれだけ幸せな事なんだろう、と今の私は分かっています。

そしていつも感謝の気持ちで幸せいっぱいでセッションしています。


目に見えない仕事、エネルギーワーク あるある、でした。




ご縁があって私の所に来て頂けるクライアント様にもこの幸せが伝染しますように


(2015/10/23)


※現在はこのようなことをいってくる方はほとんどいません

まだ駆け出しの頃のブログの内容です。







Commentaires


bottom of page